Print
Hits: 2480

エベレストトレッキング 24日間の日記です。

 

Day09 Oct.29(mon)hiking 3h to Gokyo-Ri 5345m stay Gokyo lodge

天気快晴。6:00amからドタバタして出発する人多くあり、山頂へのハイキングに向かった。こちらは相変わらず遅い出発の9:00。 もう下りてくる人あり、山頂ではたくさんのハイカーがいたそうである。 荷物がほとんどないのに息切れがする、下りてくる人がもうすぐエベレストが見えるからがんばってというが進まない。 後ろから来る人もいない??? 午後になると風がきつくなりエベレストがくっきり写らないらしい。 山頂につくと4人しかいない、優雅な写真タイムとなった。 エベレストはくっきりしている。

風もそんなにきつくなくドイツ人2人と一緒にランチタイム。あとから聞くとありえへんらしい。ここまではついているのかもしれない。Gyokoに戻るとエスタに再会。先ほど別の峠から到着したとのこと。

Day10 Oct.30(tue)hiking 4h to Dragnug 4700m but lost way and back to Gokyo

天気快晴。 今日はのんびり2時間だけの予定なので荷物を乾かしたりして過ごし昼食後に出発したがこれが失敗であった。第一湖からDragnugに向かうのだが道がさっぱりわからない。足跡はいっぱいある。氷河湖からあふれた川が邪魔で進めない。時刻は16:30。もう限界なので来た道を戻ることにする。 この綺麗な砂模様を見たらあなたは間違っているので引き返すこと。

おかげで、あこがれのGyoko Resortに宿がとれた。日本人女性1人がいた。会社をやめて世界一周を2ヶ月前に開始したとのこと。アジアの最後がネパールで、ここ5000mまで来ることにびっくりした。ストーブの熱が緩くなるまで話し込んでしまう。